月の女神学校 イメージワーク ヒーリング
ホーム | 遠隔ワーク > 月の女神学校(再神聖化ワーク)月の女神学校vol.4 『許せないという信念、感覚に対処する』
商品詳細

月の女神学校vol.4 『許せないという信念、感覚に対処する』

販売価格: 20,000円 (税込)
[在庫あり]
希望小売価格: 20,000円
数量:
愛することは、愛されることによって学びます。
そして、愛には、必ず「許し」が含まれています。
もし、わたしたちが許せないのであるなら、
わたしたちは、まだ愛に十分に満たされていないからかもしれません。

その必要な愛を受け取ることが、「許し」を支えます。
それを受け取ることは、そう決めることです。
このエネルギーは、「許し」を強要するワークではなく、
「許せる」ようになるための愛を受け取ることを、
自分に許可するワークとなっています。
それを自分に許すのです。


【お薦めコメント】
許せないという強い感情に、働きかけ、
魂の自由を取り戻すことをサポートします。 


「月の女神学校」vol.3で扱ったようなこの世の地獄のような体験を与えた人や、
物事や出来事、原因となったすべてを許すエネルギーです。

けれども、「許す」ということは、非常に困難を伴うことも事実ではないでしょうか?
ですので、このエネルギーには、いわゆる高次の大天使と呼ばれる特別なエネルギーが
サポートとして強化されて入っています。


また自分を許すことも、更に困難なことになります。
そのために自分に快適さを許せず、病気や、困難を引き寄せ続ける場合も多いようです。

許すことは、解放され、自由に快適さを許すことなのだということを、
魂の奥底に働きかけることによって理解させるエネルギーです。

誰かを何かを憎しみ続けることは、健全な魂を蝕みます。
許すことは、癒すこと、癒されることなのだ
ということを理解するエネルギーです。



* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *



【エネルギーコンファームコメント】

「許せないという信念、感覚に対処する」
これには、「批判」も含めます。
そして、他人や、何かの物事や理屈や常識だけではなくて、
これが一番かもしれないですが、「自分」を含めます。

自分に対して許せないと思ったり、自分を批判していることって実は、
他のことより多いですよね。

自分を許せないから、他人や他の物事も許せないのかもしれません。


「許す」ということが、波動を高めること、
強烈な愛へのシフトであること。
これは、いろいろなかたが、本や言葉で伝えていますが、
なかなか、だからといって、ああそうですかと実行出来ないのは、
やはりそこに深い許し難い何かがあるのだと思います。


宗教的な伝統のなかでは、「聖霊(ホーリースピリット)」というのは、
自分の限界に気づいて、天に自らを明け渡したときに
恩寵として降りてくるものとなっているようです。


それくらい「許す」ということは、
自我を持つわたしたちにとって難しいことです。
だから罪悪感を持ってしまったり、悪循環になります。

そこの部分を、月の女神たちの助けを借りて、
出来るところまで、無理せずにシフトさせてもらいましょう
というのが、この「月の女神学校」です。

わたしたちは、
わたしたちを、ありのままで愛して、許してくれる愛
奔放で自我が強く、わがままで自己中心である部分も、
ありのままで受け入れる余裕や遊びの部分や甘えさせてくれる深い無条件の愛情に、
存分に満たされたれ、どんな自分であっても
神に高次に、守護天使に受け入れられているという実感を得たときに、
わたしたちの中の「許せない」という思いに、
奇跡的な変容が、与えられます。 


月の女神学校で、エネルギーをシフトアップさせて、
豊かな恩恵(ここ3次元での現実的な祝福も含めて)を
受け取れる体制(エネルギー状態)を創りましょう。

天からの祝福は、「豊かさ」そのものです。

わたしたちに地獄体験をもたらした相手さえ許すと云うことに対しては、
大天使と呼ばれる存在、
この場合は特に、メタトロンとウリエルのサポートが入っています。 


* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *

【月の女神学校の特長】
「月の女神学校」は、聖母マリアや観音と呼ばれる母性の月の女神と呼ばれる集合意識から
贈られる深いレベルでの感情の浄化を急速に促すワークです。

他のアチューメントと大きく違う特長は、
エネルギーとともに、浄化のためのイメージエネルギーワークを
行う内容になっているということです。


アチューメントの際にお教えするイメージエネルギーワークは、
セルフメンテナンスおよび浄化ワークのために、
何度も自分で行うことが可能です。


* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *

【こちらは、遠隔セッションのみのメニューです】
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
写真は、大天使メタトロンです。
メタトロンは、人間として転生した天使と言われています。だからこそ、この3次元に生きることの困難さを知っていると。
矛盾に満ちたこの世で、最適なあり方とは、どんなあり方なのか?
そして、それこそ「快適なあり方」なのでは?という問いかけを、今、わたしが、メタトロンにしているからです。
メタトロンは、矛盾、2元性を統合します。
つまり、光と闇、善と悪も含めて。

適切に生きること。
快適に生きること。

「奇跡のリンゴ」という本を、絶妙なタイミングでクライアントのかたが貸してくださり読みました。NHK「プロフェショナル仕事の流儀」という番組でご紹介されたかたらしいのですが、わたしは知りませんでした。

泣きました....泣。
そして、また頑張ろうと思いました。

わたしが内容を説明するのもなんなので、この「木村秋則」さんというかたを取材されてこの本を書かれたかたの訳詩をご紹介させていただきます。たぶんこの詩が、このかたの生き方を象徴していると思われたので、載せていらっしゃるのだと思うので。

危険から守り給えと祈るのではなく
危険と勇敢に立ち向かえますように。
痛みが鎮まるのを乞うのではなく、
痛みに打ち克つ心を乞えますように。
人生という戦場で味方を探すのではなく、
自分自身の力を見出せますように。
不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、
自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。
成功のなかにのみあなたの恵みを感じるような卑怯者ではなく、失意のときにこそあなたの御手に握られていることに気づけますように。
(ランビナート・タゴール「果物採集」より)

この詩のように生きている「木村秋則さん」というかたは、この本を読むかぎり、ひたすら、ひたむきなまでに、「優しい」かたです。
それが、メタトロンの答えなのかな〜と、泣きながら思いました。

自分に地獄体験を与えた相手を許すということは、とても難しいことかもしれない、そして、弱くて過ちを犯して、他人に地獄体験を与えてしまった自分を許すことは、もっと困難なことかもしれません。

矛盾のなかでの、2元性の統合というテーマに向き合われているかた、ご自分の問いを直にマスターに投げかけてみるのはいかがでしょうか?

ちなみに、白菊は、白山菊理姫(くくりひめ)のお花であり、やはり、2元性を(括る)という役割の女神として飾ったものです。やはり、メタトロンと同じです。

「天使と悪魔」という映画も見ましたが、あの映画のなかの爆発のあの空のシーンにも、をメタトロンを感じました。
誰も、何も、裁くことなんて、本当には、出来ないんだなと....。  

(画像をクリックすると大きく見られます)
「許す」ということは、深いレベルでラブ&アバンダンスでいうところの真のComfortable(心地よさ、および快適さ)を自分に許すことに関係しています。

誰かを何かを許さないことによって、わたしたちは、自分自身が心地良く居ることを許可していないのだということは、通常の認識ではあまり受け止められていないことでしょう。

それが、「許す」ことが、あなたを「自由」にすると、ウリエルが説明していることです。

「あなたが、本気で、変えたいと思っていること、それは、確実に変わり始めるだろう。
そう、大切なことは、真剣に行うということだ。
あなたが、真剣に、真摯に行うことは、これから必ず変化する。
環境を変えること、関係性を変えること、システムを変えること、そして、何よりもあなたとしての在り方を変えること。今夜は全て可能であり、その始まりであるということをここシャンバラから、そして金星から祝福しよう。
大切なことは、限界を設けないことだろう。
あなたがたにとって、真のComfortable(心地よさ、および快適さ)は、みなが一つに繋がっているという安心感だ。
宇宙のなかでみなが大きな一つのエネルギーで結ばれていることを知ること。
そして、その大きな一つのエネルギーとは、愛である。
その愛のなかで、罪悪感は、存在し得ようか?
その愛のなかに、制限を付ける必要があるだろうか?
そのような愛を今夜、感じられるように、あなたがた、ひとりひとりにギフトを与えよう。
受け取れる方法は、あなたが、その変化を、本気で、真摯に願うこと。
わたしたちは、あなたが、本当に願っていることしか、サポートできないのだから。
わたしたちが変えるのではなく、あなたが、あなたを変えるのだ。
そして、今夜、あなたが本気で願うことは、宇宙が叶えるだろう。
愛と祝福と、守護を送ろう  同志として。」
とマスター、サナト・クマラも語ってくれました。

 「真剣さ」というのが、こういうものかというか、マスター本気度が出ています。
そして、それは、「ウリエル」の叡智が元になっています。

(画像をクリックすると大きく見られます)
薄紫のお花って、精神の鎮静効果があると思います。
この月の女神学校の準備にあたって、「許す」ということは、「自由」になるということと、深い関係があると教えてくれたのは、大天使ウリエルでした。

さて、お花の脇で不敵に笑っている(わたしにはそう見えるのです、笑、この写真では光ってしまって見えませんが...)ウリエルさんですが、このお花、グリーンとヴァイオレットという組み合わせでみると、オーラソーマで言うなら「スター(星)」のボトルです。

ウリエルさんと深いコネクションが出来?てから、なるほどウリエルさん!と思うことが、たくさんハートに流れ込んでおりますが、ウリエルさんは、やはり天体と次元の叡智に係わっているのですね!ということが多く、今まで気がつかなかったり、どうにも自分の管轄外だろうと思ってきていたことが、少しづつ理解できるように指導を受けているような気がしております。

5次元ナディの拡大バージョン「月の女神学校」と、6次元ナディの拡大バージョン「ラブ&アバンダンス」は、7次元のマスターたちの次元へと上昇するための深い関係性があります。

ラブ&アバンダンス「Comfortable (快適さ)」が、コンファームされた月蝕の満月は、山羊座の月蝕でした。これは、わたしたちに責任を教えました。それは、わたしたちが、「この地上で自分を快適にしてゆく」という責任です。そして、そのために、「真剣に」コミットするということを、天から促されました。
わたしたちのこの3次元においての「快適さ」の元になっているものは、実は、わたしたちの「自分の狭量な利己主義を越えたところ」にこそある、という学びの始まりでした。

それは、「わたしたちが、ひとつであること」を深く理解して、社会や他人に対して孤立するのではなく、深い共感を持って、自分が存在することの責任をとってゆくことで、自分の役割や奉仕に対して、正当な評価を得てゆくことも含まれていました。

その基盤があってこそ、ラブ&アバンダンスの「Fear-less Permission (許可と怖れの手放し)」で、わたしたちの既得の権利であるとマスターたちから説明された「才能を生かす満足できる仕事、心地よく尊敬しあえる愛情溢れる人間関係、休養や余暇を楽しむゆとりをもたらす豊かさ、それらすべてを支える十分な栄養溢れる食事と、それらすべての結果の健康」がわたしたちに付与されます。
山羊座というのは、「基盤と安定」の場です。それが、わたしたちの成功を含む「快適さ」を支えるのですね。


そして、真ん中に位置する新月の日蝕は、蟹座でした。蟹座は、「わたしたちと根源との繋がりによる安心感の感情」の場です。

まさに「9次元のナディ」は、わたしたちのもっとも暗い側面である「地獄体験」の癒しによって、それを更に、確実なものにしてくれました。

わたしたちに、それは「幻」なのだと、ウリエルが教えてくれたからです。

それで、この間の満月月蝕は、水瓶座でした。そう、ラブ&アバンダンスの「free(自由)」をコンファームした日です。

これは、わたしも、受けてみて理解したのですが、「執着からの解放」でした。わたしたちの過去の経験からの偽りの思い込みからなる、願望こそ、わたしたちを不自由にしているようです。

古い思考回路や、機能しない信念を捨て去ること、そして新しいエネルギーを受け取ることよって、わたししたちは、「自由」になれる。つまり、「過去からの解放」こそ、「自由」なのです。

自由を得るための新しいサポートエネルギーとして、「白い純粋な光」も、天から準備され、「月の女神学校」で、わたしたちが受け取れる準備も整い、届けられています。

恐怖からの自由、痛みからの自由、飢えからの自由、怖れからの自由、不自由さからの自由、葛藤からの自由、二元性からの自由、ドグマからの自由、欲望からの自由。そして、これらの「自由の獲得」から見えてくる新しい、あらゆる可能性。その可能性こそ、わたしたちに「快適さ」をもたらす『アクエリアスの約束』。

その『アクエリアスの約束』のための、シフトアップ期間こそ、今回の一連の月蝕と日蝕でした。

なんらかの形で、大いなる祝福を、ここ3次元に降ろされたことは、事実であり、たくさんの祝福を受け取られる「基盤」を創られたと思います。この「基盤」をもとに、更なる、「飛躍!」が、今後のテーマです。


最後にウリエルから、深〜いお言葉を『この世に救うべき人など、いない。すでに、すべての人は、救われているのだから。叡智は、あなたを「自由」にする。』

by 大天使ウリエル

月の女神学校vol.4 『許せないという信念、感覚に対処する』

販売価格: 20,000円 (税込)
[在庫あり]
希望小売価格: 20,000円
数量:


ご注文方法
・インターネット (年中無休・24時間受付)

お支払い方法
・銀行振り込み

送料について
・全国一律 500円
・遠隔ヒーリングパッケージは、送料無料
・合計10,000円以上の場合は、送料は無料。(ヒーリングパッケージと一緒の商品合計も適用)

配送について
・ゆうパック および レターパック
・遠隔ヒーリングパッケージは、送料はかかりませんが、オーダーの際、宅配便を選んでください。(システム上)

納期について
・お振込確認後、発送いたします。(お振込のご連絡をメールでいただくとスムーズです)
・ショッピングカートで「在庫あり」と表示されていても、取り寄せになる商品がございます。
主にフラワーエッセンスですが、これは通常1~2営業日ですぐ入荷できる商品が多いためです。
しかしながら輸入元で長期欠品となっていることがたまにあり、その場合すぐ発送できないことがございます。予めご了承ください。

ポイントについて
・ポイントは、1ポイント=1円として、次回のお買いものからご利用いただけます。
(注:ポイントが使えるのは、エッセンス製品のお買いもの時のみとさせていただきます。)

遠隔ヒーリングパッケージ販売について
・ヒーリング希望日時は、24時間お好きな時間をお選びいただけます。ご都合のよろしい時間、および日程をお知らせください。 (遠隔は、こちらのサロンにお越しいただかなくても、自宅、もしくはご希望の場所でヒーリングを受けられます。)
こちらで、ヒーリングエネルギーを流す設定をする日時の余裕、およびお振込いただく余裕だけご考慮ください。
(木金は、お休みですので、メールのチェックが出来ない場合があります。)
日時の第三希望までお知らせいただくと、ご予約の確定がスムーズです。
・オリジナルデザインされたヒーリングを遠隔で流しています。

ヒーリングの受け方 アチューメントの受け取り方
1.トランスミッションワークとして、3時間設定で受け取る。
2.ヒーリングとして1時間集中として受け取る
3.コールイン方式
4.その他
以上の方法を、メニューによって選択。

1.の場合は、グループワークに準じた形で、意識的にこのエネルギーと向き合う形で設定します。
2.は、1.のアチューメントの受け取りの部分だけを設定して、受け取ります。
3.は、お好きな時間に、コールインという方法でヒーリングを受け取ります。

効果は、いずれも同じです。お好みでお選びください。

すべての遠隔ヒーリングパッケージは、お申込みいただき、入金が完了した時点から、高次からの働きかけが開始されます。
そして、受けていただいたあともそれは、継続します。
ですから、高次からの見守られていることを信じて、ゆっくりとこのエネルギーを自分のものにしていってください♪

設定を完了した時点で、エネルギートランスミッションの際に、わたしが高次元よりチャネルしたガイダンスメールを併せてお送りいたします。
よくお読みになって、受け取りの準備をされてください。

トランスミッション アジェンダ
1ターム(1時間目)
トランスミッションが開始されます。
このときには、日常の生活のなかにいても大丈夫です。
むしろそのなかで、たとえば家族とのやりとりや、見ているテレビの内容、そのたあなたの日常生活の中で起きるマスターたちからのサインを読み取り受けとるということが開始されます。
あなたの注意を惹きつけるものに、それらのサインにアテンションしてください。
静かな時間と空間を創れるかたは、そのなかに入ってくださっても結構です。
次元の学びのテーマとそれを受け取って感じていることに意識を向けて自分の内側に入っていってください。
瞑想していただいてもいいですし、けれどもずうっとそうしていなければいけないのではなく、何かひらめいたら、その本を開いてみたりしても大丈夫です。

2ターム(2時間目)
行動はやめて、独りで出来れば瞑想や、思索のなかに静かに入ってください。
そしてビジョンやフィーリング(感覚)を受け取ることを意図してください。
お風呂で一人になる等は大丈夫です。

3ターム(3時間目)
マスターたちから、もしくはさらに上の次元からのエーテリックな施術とヒーリングが入りますので、できれば瞑想するか横になってください。そのまま寝てしまっても大丈夫です。

*サポートは、お申込みいただいて、エントリー設定が完了した時点から開始いたします。
この3時間は、トランスミッションのための特別な3時間としてお考えください。

ポイントについて
・遠隔ヒーリングパッケージにも、ポイントが付きます。
(注:但し、ポイントが使えるのは、エッセンス製品のお買いもの時のみとさせていただきます。  遠隔ヒーリングパッケージ購入時には、ご使用いただけませんのでご了承ください。


その他
お申込みの前に、こちらも必ずご覧くださいませ。


過去のワークのグループトランスミッションの内容は、「ヴィーナスの誕生(ブログ)」をご覧ください。



  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス