アルテミス  金星の女神学校
ホーム | 遠隔ワーク > 金星の女神学校(女性性開花ワーク)金星の女神学校vol.4 (アルテミス)自分の聖域を守護するためのコンセントレーション
商品詳細

金星の女神学校vol.4 (アルテミス)自分の聖域を守護するためのコンセントレーション

販売価格: 20,000円 (税込)
[在庫あり]
希望小売価格: 20,000円
数量:

≪アルテミス≫は、自然と繋がりの深い女神です。そう....自然のなかでも特に「森」と。
ギリシャ神話のなかで、アルテミスは、樹にメタモルフォーゼ(変容)します。世俗を拒み、樹に変容するのです。
≪アルテミス≫の、静謐のなかでのコンセントレーション(集中)が、、「ユグドラシル(世界樹)」を育てているのです。

≪アルテミス≫は、狩猟の女神であるとともに、月の女神でもあり、処女でありながら出産の女神でもあります。わたしたちに、わたしたちの神聖なバウンダリー(境界線)を教えながら、「受容性を育てる準備」を行うエネルギーです。
やっぱり、女性性って、自分が、何かを、深く受容できる愛を蓄えていると、自分でも自覚できるときに、深い自信に満たされるのだと思うのですよね。
バウンダリー(境界線)を守ることによって、実は、「他者を受容」できるレベルを上げることが、無理なく可能になるのです。



【お薦めコメント】
バウンダリー(人と自分の境界線)を守ることが、困難でいつも他人の問題に巻き込まれてしまうかたに、自分をしっかりと維持するエネルギーを与えます。
過去の境界線を侵害された出来事における傷をすべて手放すことこのを、強力にサポートする。
怒りを感じながらもバウンダリー(境界線)を守ることに、罪悪感を感じてしまうかたに、バウンダリー(人と自分の境界線)関する健全な認識を受けとり、怖れや、怒りや憎しみ、嫌悪感を癒して純化する。
バウンダリー(境界線)を守ることが、実は、他者を受容(愛する)エネルギーの供給をサポートするのだということを、この機会に腑に落とす。
子供のころ、自分だけの聖域を守ることを許されずに育った怒りを溜め込んでいる場合の、身近な人(恋人や夫や子供、家族、友人)に自由や境界線を許せないというケースの癒し。


* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *



【エネルギーコンファームコメント】
≪アルテミス≫は、イースター(復活祭)とも関わる3月の2回目の満月ブルームーンの夜にエネルギーをコンファームしました。
前回の≪サロメ≫が、2月22日で、上弦の半月、そして、≪アルテミス≫が、ブルームーン満月、「222」のゾロメから、「33」へのシフトです。

「3」は、常に創造性と関係する数字です。  「育む」数字です。
そして、「3」のゾロメは、聖母マリアのサインです。≪アルテミス≫は、第二部となる≪聖母マリア≫のエネルギーの基礎ともなるエネルギーです。

テーマは、「(自分の中の)聖域を守護するためのコンセントレーション(集中)」です。
前回の≪サロメ≫は、バウンダリー(境界線)の学びと許可でもありました。そして≪アルテミス≫では、さらに、自分の中の誰にも犯されない聖域(サンクチュアリ)を守り、育てるためのコンセントレーション(集中)のエネルギーを受け取ります。

また、≪アルテミス≫は、白い塔とも関係しています。そうです、春分の日のタワー(奇跡)です。

グリッド中央のガーネットは、春分の日のグリッドと同じものです。
≪アルテミス≫は、奇跡が起こるために、「ユグドラシル(世界樹)」を聖域で保護しているのです。

ガーネットは、「血」とも関係している石です。「血」の浄化、そして「血」そのものが持つ守る(守護)というエネルギーも内包しています。そのためのコンセントレーション。
ゆえに女神の血は、(魔に)怖れられているのです。だから、魔よけになるのです。

大きなことを成し遂げるのに、このコンセントレーション(集中)なしでは、何も起こらないでしょう。またコンセントレーション無しで、何かが起こると期待するのも愚かなことです。

≪アルテミス≫は、自分が人と違うことを怖れません。そして、自分が正しいと信じることを、その孤独な作業を支持します。そういう強さをもった女神なのです。

これは、形を変えた母性です。 よって、この≪アルテミス≫のエネルギーが、聖母マリアが、聖母マリアとして存在する「強さ」の元になっているのです。
わたしたちは、自分の聖域を守っていいのです。 いや、守らなければならないのです。
≪サロメ≫のエネルギーを補完するのが、≪アルテミス≫のエネルギーです。
そして、奇跡の実現のためのエネルギーでもあります。


* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *

【ヒーリングの受け方 アチューメントの受け取り方】
こちらの金星の女神学校は、2つの受け取りかたがあります。
1.トランスミッションワークとして、3時間設定で受け取る。
2.ヒーリングとして1時間集中として受け取る

【こちらは遠隔セッションのみのメニューです】
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
わたし、個人的には、宮崎駿監督の名作「風の谷のナウシカ」は、アルテミスだと感じています。人々に忌み嫌われる蟲を愛し、「腐海」の森を怖れません。

実は、「風の谷のナウシカ」は、以前クライアントさんにご好意で、いただいて(本当にありがとうございます☆)、全巻持っているんですね。アニメでは描かれなかった部分が漫画のほうには描かれていて、難解なのですが、こちらを読むと、≪アルテミス≫のエネルギーをより深く感じるのです。宮崎駿さんは、ナウシカのモデルを、ギリシャ叙事詩ホメーロスの「オデュッセイア」のなかの、英雄オデュッセウスを助けたナウシカであるとしています。でも、この-ナウシカのこと-に書かれている説明も、わたしのなかでは≪アルテミス≫そのものなんです、笑。

「風の谷のナウシカ」のコミック本のなかの宮崎駿さんの書かれている-ナウシカのこと-から、少し抜粋させていただこうと思います。

「ナウシカ- 俊足で美しい少女。求婚者や、世俗的な幸福よりも、竪琴と歌を愛し、自然とたわむれることを喜ぶすぐれた感受性の持ち主。漂着したオデュッセウスの血まみれの姿を怖れず、彼を助け、自ら手当したのは彼女である。《この乙女は、偉大な航海者オデュッセウスの風雨にさらされた心のなかに、格別な場所を占めていたのである。》」

わたしからすれば、これは、≪アルテミス≫です、笑。






(画像をクリックすると大きく見られます)
≪サロメ≫では、自分が自然そのものであることを受け入れました、そして≪アルテミス≫、自然と積極的に関わり、守ろうとします。それは、自分のなかの神聖な聖域を守ることと同義であることを理解するのは、とても大切なことです。
わたしたち、すべての女性の(女性性の)なかには、「ユグドラシル(世界樹)」が、存在している、そして、わたしたちは、その守護者でもなければならないのです。

「ユグドラシル(世界樹)」は、どこまで伸びているのでしょうか? 何次元まででしょうか?  その答えは、わたしたち一人一人のなかにあり、わたしたちが、どこまで、「ユグドラシル(世界樹)」を大切に育てているかにもかかっている。

そんなユグドラシル(世界樹)、そして、「泉(ファウンテン)」を自分の内なる聖域に創ってゆきましょう♪

ユグドラシル(世界樹)、そして、「泉(ファウンテン)」を自分の内なる聖域に創ってゆくということは、自分の強みや、個性を創造してゆく、この世の中を生き抜いてゆくための力(エネルギー)を蓄え準備するという側面もあるようです。「自信」ですね!
これって、男性性の癒しにとっても必要なものです♪


(画像をクリックすると大きく見られます)
タロットのカードでいうなら、「スター(星)」が、≪アルテミス≫に関係しているようです。ちなみに、「タワー(神の家)」の次のカードが、「スター(星)」です。

他者を受容するエネルギー、愛のエネルギーが、天界から、無尽蔵に流れ、溢れ、それは、周囲へと流れ、みんなを満たす。

そのエネルギーは、また自分のなかで、何かを育ててゆくエネルギーにもなっていて、それは、裸で妊娠している女性の絵によって表現されています。
育てているのが、ユグドラシル(世界樹)かもしれません。

他者とのバウンダリー(境界線)を守り、自分のなかに、ユグドラシル(世界樹)を育て、他者を受容することが無理なくできるための、尽きることのない「泉」を湧かせるためのエネルギーが、≪アルテミス≫です。

他者を受容できるということは、やっぱり、人間関係においても、一人の女性としても、自信になりますよね。お子さんを育てているかたは、お子さんを受容できること、そして、愛するパートナーを受容できること、触れあう、ご縁のあるかたを受容できること。

これが、無理でなく出来るようになるための、「泉」創り。
だから、「聖母マリア」の基礎となる、準備となるエネルギーなのです♡

金星の女神学校vol.4 (アルテミス)自分の聖域を守護するためのコンセントレーション

販売価格: 20,000円 (税込)
[在庫あり]
希望小売価格: 20,000円
数量:


ご注文方法
・インターネット (年中無休・24時間受付)

お支払い方法
・銀行振り込み

送料について
・全国一律 500円
・遠隔ヒーリングパッケージは、送料無料
・合計10,000円以上の場合は、送料は無料。(ヒーリングパッケージと一緒の商品合計も適用)

配送について
・ゆうパック および レターパック
・遠隔ヒーリングパッケージは、送料はかかりませんが、オーダーの際、宅配便を選んでください。(システム上)

納期について
・お振込確認後、発送いたします。(お振込のご連絡をメールでいただくとスムーズです)
・ショッピングカートで「在庫あり」と表示されていても、取り寄せになる商品がございます。
主にフラワーエッセンスですが、これは通常1~2営業日ですぐ入荷できる商品が多いためです。
しかしながら輸入元で長期欠品となっていることがたまにあり、その場合すぐ発送できないことがございます。予めご了承ください。

ポイントについて
・ポイントは、1ポイント=1円として、次回のお買いものからご利用いただけます。
(注:ポイントが使えるのは、エッセンス製品のお買いもの時のみとさせていただきます。)

遠隔ヒーリングパッケージ販売について
・ヒーリング希望日時は、24時間お好きな時間をお選びいただけます。ご都合のよろしい時間、および日程をお知らせください。 (遠隔は、こちらのサロンにお越しいただかなくても、自宅、もしくはご希望の場所でヒーリングを受けられます。)
こちらで、ヒーリングエネルギーを流す設定をする日時の余裕、およびお振込いただく余裕だけご考慮ください。
(木金は、お休みですので、メールのチェックが出来ない場合があります。)
日時の第三希望までお知らせいただくと、ご予約の確定がスムーズです。
・オリジナルデザインされたヒーリングを遠隔で流しています。

ヒーリングの受け方 アチューメントの受け取り方
1.トランスミッションワークとして、3時間設定で受け取る。
2.ヒーリングとして1時間集中として受け取る
3.コールイン方式
4.その他
以上の方法を、メニューによって選択。

1.の場合は、グループワークに準じた形で、意識的にこのエネルギーと向き合う形で設定します。
2.は、1.のアチューメントの受け取りの部分だけを設定して、受け取ります。
3.は、お好きな時間に、コールインという方法でヒーリングを受け取ります。

効果は、いずれも同じです。お好みでお選びください。

すべての遠隔ヒーリングパッケージは、お申込みいただき、入金が完了した時点から、高次からの働きかけが開始されます。
そして、受けていただいたあともそれは、継続します。
ですから、高次からの見守られていることを信じて、ゆっくりとこのエネルギーを自分のものにしていってください♪

設定を完了した時点で、エネルギートランスミッションの際に、わたしが高次元よりチャネルしたガイダンスメールを併せてお送りいたします。
よくお読みになって、受け取りの準備をされてください。

トランスミッション アジェンダ
1ターム(1時間目)
トランスミッションが開始されます。
このときには、日常の生活のなかにいても大丈夫です。
むしろそのなかで、たとえば家族とのやりとりや、見ているテレビの内容、そのたあなたの日常生活の中で起きるマスターたちからのサインを読み取り受けとるということが開始されます。
あなたの注意を惹きつけるものに、それらのサインにアテンションしてください。
静かな時間と空間を創れるかたは、そのなかに入ってくださっても結構です。
次元の学びのテーマとそれを受け取って感じていることに意識を向けて自分の内側に入っていってください。
瞑想していただいてもいいですし、けれどもずうっとそうしていなければいけないのではなく、何かひらめいたら、その本を開いてみたりしても大丈夫です。

2ターム(2時間目)
行動はやめて、独りで出来れば瞑想や、思索のなかに静かに入ってください。
そしてビジョンやフィーリング(感覚)を受け取ることを意図してください。
お風呂で一人になる等は大丈夫です。

3ターム(3時間目)
マスターたちから、もしくはさらに上の次元からのエーテリックな施術とヒーリングが入りますので、できれば瞑想するか横になってください。そのまま寝てしまっても大丈夫です。

*サポートは、お申込みいただいて、エントリー設定が完了した時点から開始いたします。
この3時間は、トランスミッションのための特別な3時間としてお考えください。

ポイントについて
・遠隔ヒーリングパッケージにも、ポイントが付きます。
(注:但し、ポイントが使えるのは、エッセンス製品のお買いもの時のみとさせていただきます。  遠隔ヒーリングパッケージ購入時には、ご使用いただけませんのでご了承ください。


その他
お申込みの前に、こちらも必ずご覧くださいませ。


過去のワークのグループトランスミッションの内容は、「ヴィーナスの誕生(ブログ)」をご覧ください。



  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス