ソフィア ソフィー 叡智 チャネル ヴィーナス 金星の女神学校 
ホーム | 遠隔ワーク > 金星の女神学校(女性性開花ワーク)金星の女神学校vol.13(ソフィア)魂の憧憬の活性と癒し、巫女のグラマー(幻惑)と罪悪感から解放される叡智、チャネル能力開発
商品詳細

金星の女神学校vol.13(ソフィア)魂の憧憬の活性と癒し、巫女のグラマー(幻惑)と罪悪感から解放される叡智、チャネル能力開発

販売価格: 30,000円 (税込)
[在庫あり]
希望小売価格: 30,000円
数量:

わたしたちにとって、
シビュラ(古代の巫女、預言者たち)が、
とても魅力的に感じるのは、
シビュラが、
わたしたちの魂の憧憬の歌を、
躊躇なく、高らかに語る
由縁であると思います。

「シビュラたちの言説は、
人間の知識と
心魂のいとなみの地下に由来します。

心魂の営みの混沌とした地下から、
シビュラたちは地球進化の未来について、
いろんな民族に語るべきことを、
さまざまに取り出しました。」

ルドルフ・シュタイナー


高次の存在や
自然界のディーバたちと親しく繋がり、
喜びを持って、語り、
人々を鼓舞するというのは、
美しい魂の憧憬の一つでしょう。


それが、最高の善をもって、
行われるように導き教育するという側面が、
≪ソフィア≫の叡智です。
 


シビュラ(巫女、預言者たち)の資質は
とても尊いものです。
けれども、シビュラは、未熟であり、
正しい指導や教育を受けなければならない
存在なのです。
これは、
シビュラ(巫女、預言者たち)自体を
否定することとは、異なります。


≪ソフィア≫のテーマである、
「チャネルになる
(高次の叡智と繋がる)ことを自らに許可する」
というのは、
自分の内なるシビュラ
(巫女的、預言者的資質)を、
正しく教育するということです。


わたしたちが、
地上で表現してゆきたいことすべて、
自分自身のコア(泉)から流してゆきたい、
「これをしたいのだ!」と
魂の憧憬を抱いて、
地上に降り立った
≪そのこと≫の現実的化のために
≪ソフィア≫の指導とサポートを
受け取るということになります。

『ソウルシート』
=「わたしたちの魂の青写真」です。




【お薦めコメント】

四大元素霊と繋がる能力、
火の霊、風の霊、水の霊、土の霊から
受け取るメッセージを吟味することを
サポートします。


(高次の叡智と繋がる)ことを
自らに許可することをサポートします。


チャネラーとして
不適切な熱狂的に語りたい、
注目を浴びたいという欲望を浄化し、
メッセージの質を高め、
また高次の守護を認定を
得られるようにサポートします。



* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *



【エネルギーコンファームコメント】

「首の付け根の凹みから
10センチほど下、
ここに柔らかな光の球がある。

この光は、人の魂の歌を、
すなわち
人が宇宙のシンフォニーに届ける
その人だけの音を運ぶ。
その人が、
自己の魂の生涯の目的を
達成するよう
一生導いてくれる憧憬を運ぶ。」

(バーバラ・アン・ブレナン 癒しの光)


初期≪ソフィア≫は、
未熟なシビュラ
(古代の巫女、預言者たち)の
正当な訓練という意味合いが
強いものでしたが、
再開催によって、
自己の魂の
生涯の目的を達成するように
一生を導く憧憬そのもの
=≪ソフィア≫へと、
エネルギー的に
ヴァージョンアップ&拡大しました。 

その後、
更に大きくヴァージョンアップして、
受け取ったパワー(情報)の
正しい使い方により、
ドグマ(教義)と罪悪感から解放される
叡智≪ソフィア≫も、加わりました。

1.正誤、善悪は、
自分のハートで決める。
=ドグマ(教義)からの解放。

2.自分自身のエゴ(自我)の成長を
信頼する。=罪悪感からの解放。

3.霊的パワーの成熟に向けての
謙虚な歩みに精進する。
=魂の憧憬(ソウルシート)の活性と癒し。

これら、3つが、
ヴァージョンアップした
≪ソフィア≫の大きな主題です。



「ソウルシート(魂の憧憬の場)の機能は、
暗いエネルギーの雲で覆われると、
損なわれてしまう。

こうなると、
人生で今、あるいは将来、
やりたいことを感じる力がなくなる。
人生でやりたいこと
というものをまるで感じない。

このような人は、通常、
胸を引き気味にして、諦めている、
どうでもいい、
人生は退屈で無意味だ
といった態度を示している。
深い悲しみを抱いているのだ。」
(バーバラ・アン・ブレナン 癒しの光)


このソウルシートを覆う、
暗いエネルギーの雲とは、
ドグマ(教義)や、罪悪感、
自己否定、自己無価値感です。
(のちにグラマーとして、
説明しているものが、まさにそれです。)


シビュラ(古代の巫女、預言者たち)が、
未熟で、自己中心的な在り方をしてしまうのは、
実は、このソウルシート(魂の憧憬の場)の
(グラマーによる)機能不全が
原因です。

ハートとソウルシートが、
繋がっていない状態なので、
スピリチュアルな部分で
権威的になってしまったり、
もしくは無力感から
他者に、攻撃的になってしまうのです。

そして、
ソウルシートの機能不全の状態
(魂の憧憬とハートが繋がっていない状態)
では、実は、本当の意味での
スピリチュアルな能力に対しての
自信が持てません。

ゆえに、多くの信望者を必要としたり、
注目を集めることによって、
自己肯定のバランスを取ろう
という強迫観念を持ってしまうのです。


「グラマー(幻惑&高慢&自己憐憫)」は、
地上の歩みを始めたばかりの
未熟なシビュラの躓き(つまづき)
とも言えるでしょう。

主なグラマ―と呼ばれるものを、
アリス・ベイリーの著書から
書きだしてみたいと思います。


(1.宿命というグラマー)
これは、これに支配されている者に対して、
あなたには行うべき仕事があり、
語り働く宿命があると
指示するグラマーである。
これは事実に根拠のない
プライドを育てる。


(2.熱誠というグラマー)
このグラマーに
条件付けられている者は、
光に向けての自らの熱誠に満足し、
それに心を奪われ、
自分が熱誠家であるという事実に
安心する。
このような人々は、
(マスタ―の)弟子の道へとさらに前進して、
霊的な野心と
目標への没頭と満足を
やめる必要がある。


(3.自信というグラマー)
これは、弟子のアストラル原理
と呼んでもよいグラマーである。
また、平易な言葉で言えば、
自分の視点が絶対に正しい
と見なす信念である。

これもまたプライドを満足させ、
自分が権威であり、
絶対的なものであると
信じさせる傾向がある。
神学者のバックグラウンドに
なっているのは、
このグラマーである。


(4.義務というグラマー)
これは、責任感を過剰に重視させ、
無駄な活動と重要でないものを
意味なく、強調させる。


(5.周囲の状況というグラマー)
これが、しばしば、
欲求不満、虚無感、無力感を生みだす。


(6.マインド(信念)というグラマー)
これは、
マインドには
あらゆる問題に対処する能力と
力量があると思い込ませる。
これは、
必然的に孤立と孤独へと導く。


(7.献身というグラマー)
これは、アストラル体への
過剰な刺激に繋がる。
このグラマーに惑わされてい人々には、
一つのアイディア、
一人の人物、
一つの権威、
真理のある一つの面しか見えない。
これが狂信と
霊的なプライドを増大させる。


(8.欲求というグラマー)
これは、肉体の反射作用と伴い、
絶え間ない戦いと
混乱の状態を生みだす。
これは、
すべての平安と効果的な働きを
台無しにするもので、
このような状態は、
いつの日か終わらなければならない。


(9.個人的な野心というグラマー)
これら以外にも、
個人的世界的な多くのグラマーが存在する。
しかし、ここに挙げたものは、
一般的な傾向を注し示すのに役立つであろう。



これらのグラマー(幻惑)を
乗り越えるためにも、
ソウルシート(魂の憧憬)の癒しが必要で、
その癒しのエネルギーとして、
≪ソフィア≫のエネルギーと叡智が、
高次から贈られるのです。



自分に霊的なパワーや能力があるかもしれない
と感じている、
もしくは、
そのような霊的なパワーや能力を得たい
と切実に感じているにもかかわらず、
それを適切に発揮できない
(もしくは周囲に認められない)ということは、
大きな自己の欲求不満と
潜在的な怒りを
内在的に膨張させ
(無意識に)、
これらグラマー(幻惑)をもたらすようです。

特に、スピリチュアルなの能力を、
既得の権利としての記憶を持つ人は、
特に。

でも、同時にそういった人たちは、
誤ってパワーを用いたという、
各種グラマー(幻惑)に関する
深い罪悪感と不信を
同時に持っていたりします。
≪ソフィア≫は、
この罪悪感にも働きかけ、
解消してゆくことをサポートします。


「グラマー(幻惑)を霧散させる
最も強力な方法は、
魂(コアスター)のエネルギーのための通路として
純粋に働くことの必要性を、
各自が、認識することである。
もし、弟子が正しく(整列)し、
その結果として魂(コアスター)と
接触できるならば、
結果は光の増加として現れる。」

「グラマー(幻惑)は、
明るい方向づけられた
光の流入によってだけ
消散することが出来る。
これは個人においても
全体としての人生の生活においても
真実である。」



「人間は
(フォースの表現という観点から見ると)
衝突するエネルギーの塊であり、
活動するフォースの活発なセンターである。

その強調されるところは常に移り変わり、
エネルギーの無数の流れが集められる。

そのため、
活発な相互関係、
相互浸透、
激烈な戦い、
相互依存、
これらの乱雑な万華鏡の様相を呈している。

これは、パーソナリティのフォース
(神の多様性の象徴)が、
魂(コアスター)に支配され、
(一列に並べられる)まで続く。
これが私たちが(整列)という言葉で
真に意味するものである。」


IDポイント(イシス)
→ソウルシート(ソフィア)
→コア(ターラ)
→ハラ(シェキナー)
→アーススター(レディ・ナダ)。
≪ソフィア≫は、
『ソウルシート(魂の憧憬)』の
癒しと叡智です☆


『ソウルシート』とは、
わたしたちの魂の憧憬の歌を歌う場所。


「ハララインは、そこから、胸の上部、
わたしがソウルシート(魂の座)と呼ぶ
ポイントに繋がる。

ひとは、ここに人生を通して、
人を導くスピリチュアルな憧憬を抱いている、
自分がなりたい、
やりたいと望む、
あらゆることが、ここに見つかる。」


「ソウルシートを
コアへと通じる内面の通路を開くと、
自己の内にある愛、真実、勇気が
表面に出てくるのを助ける。

これを経験することは、
ヒーリングに欠かせない。

この内面の通路を開くことで、
ヒーリングエネルギーが
自動的に4つの次元すべてに
汲みあげられるからだ。

そしてその創造エネルギーを、
自己あるいは、他者のヒーリングに
使うことが出来るようになる。

外面の人格とコアスターを結ぶ
通路がひらいている人からは、
ヒーリングエネルギーが自然に流れだす。
このような人のそばにいると、
ヒーリングエネルギーを
容易に感じられる。
穏やかにリラックスしており、
安全で満たされていると感じる。」


「コアエッセンスが、
肉体レベルに湧きだしてくると、
まず各細胞の核とDNAのなかに湧きあがる。

そして全身に広がり、
神聖な光が明るく輝いて、
文字通り、皮膚を通して眩しく広がり、
まさしく輝いて見える。

これが、
自己の神聖なエッセンスが、
肉体を通して表現されている状態で、
見ていてとても美しい光景だ。

その人のエッセンスが、部屋中に満ち、
そこにいる人すべてが、
それを経験して深い喜びを感じることが出来る。」 

(バーバラ・アン・ブレナン 癒しの光)


このような、コアスターおよび、
IDポイントからの光の増加によって
ソウルシート的グラマー(幻惑)は、
霧散する。

その結果として、
ドグマ(教義)から解放されるためにも、
全ての人が、
チャネルする能力を持ち、
自分の叡智を尊重するように、
すべての人の叡智を尊重するときに、
本当の「平和」の時代が
訪れるのではないかと感じています。

人々の心から、罪悪感や、葛藤が無くなり、
心が平和になってゆくからです。

そして、この全部を補うのが、
≪ソフィア≫のエネルギーと叡智となります。



* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *

【ヒーリングの受け方 アチューメントの受け取り方】
こちらの金星の女神学校は、
2つの受け取りかたがあります。 

1.トランスミッションワークとして、
3時間設定で受け取る。
2.ヒーリングとして1時間集中として受け取る

【こちらは遠隔セッションのみのメニューです】

金星の女神学校vol.13(ソフィア)魂の憧憬の活性と癒し、巫女のグラマー(幻惑)と罪悪感から解放される叡智、チャネル能力開発

販売価格: 30,000円 (税込)
[在庫あり]
希望小売価格: 30,000円
数量:

ご注文方法
・インターネット (年中無休・24時間受付)

お支払い方法
・銀行振り込み

送料について
・全国一律 500円
・遠隔ヒーリングパッケージは、送料無料
・合計10,000円以上の場合は、送料は無料。(ヒーリングパッケージと一緒の商品合計も適用)

配送について
・ゆうパック および レターパック
・遠隔ヒーリングパッケージは、送料はかかりませんが、オーダーの際、宅配便を選んでください。(システム上)

納期について
・お振込確認後、発送いたします。(お振込のご連絡をメールでいただくとスムーズです)
・ショッピングカートで「在庫あり」と表示されていても、取り寄せになる商品がございます。
主にフラワーエッセンスですが、これは通常1~2営業日ですぐ入荷できる商品が多いためです。
しかしながら輸入元で長期欠品となっていることがたまにあり、その場合すぐ発送できないことがございます。予めご了承ください。

ポイントについて
・ポイントは、1ポイント=1円として、次回のお買いものからご利用いただけます。
(注:ポイントが使えるのは、エッセンス製品のお買いもの時のみとさせていただきます。)

遠隔ヒーリングパッケージ販売について
・ヒーリング希望日時は、24時間お好きな時間をお選びいただけます。ご都合のよろしい時間、および日程をお知らせください。 (遠隔は、こちらのサロンにお越しいただかなくても、自宅、もしくはご希望の場所でヒーリングを受けられます。)
こちらで、ヒーリングエネルギーを流す設定をする日時の余裕、およびお振込いただく余裕だけご考慮ください。
(木金は、お休みですので、メールのチェックが出来ない場合があります。)
日時の第三希望までお知らせいただくと、ご予約の確定がスムーズです。
・オリジナルデザインされたヒーリングを遠隔で流しています。

ヒーリングの受け方 アチューメントの受け取り方
1.トランスミッションワークとして、3時間設定で受け取る。
2.ヒーリングとして1時間集中として受け取る
3.コールイン方式
4.その他
以上の方法を、メニューによって選択。

1.の場合は、グループワークに準じた形で、意識的にこのエネルギーと向き合う形で設定します。
2.は、1.のアチューメントの受け取りの部分だけを設定して、受け取ります。
3.は、お好きな時間に、コールインという方法でヒーリングを受け取ります。

効果は、いずれも同じです。お好みでお選びください。

すべての遠隔ヒーリングパッケージは、お申込みいただき、入金が完了した時点から、高次からの働きかけが開始されます。
そして、受けていただいたあともそれは、継続します。
ですから、高次からの見守られていることを信じて、ゆっくりとこのエネルギーを自分のものにしていってください♪

設定を完了した時点で、エネルギートランスミッションの際に、わたしが高次元よりチャネルしたガイダンスメールを併せてお送りいたします。
よくお読みになって、受け取りの準備をされてください。

トランスミッション アジェンダ
1ターム(1時間目)
トランスミッションが開始されます。
このときには、日常の生活のなかにいても大丈夫です。
むしろそのなかで、たとえば家族とのやりとりや、見ているテレビの内容、そのたあなたの日常生活の中で起きるマスターたちからのサインを読み取り受けとるということが開始されます。
あなたの注意を惹きつけるものに、それらのサインにアテンションしてください。
静かな時間と空間を創れるかたは、そのなかに入ってくださっても結構です。
次元の学びのテーマとそれを受け取って感じていることに意識を向けて自分の内側に入っていってください。
瞑想していただいてもいいですし、けれどもずうっとそうしていなければいけないのではなく、何かひらめいたら、その本を開いてみたりしても大丈夫です。

2ターム(2時間目)
行動はやめて、独りで出来れば瞑想や、思索のなかに静かに入ってください。
そしてビジョンやフィーリング(感覚)を受け取ることを意図してください。
お風呂で一人になる等は大丈夫です。

3ターム(3時間目)
マスターたちから、もしくはさらに上の次元からのエーテリックな施術とヒーリングが入りますので、できれば瞑想するか横になってください。そのまま寝てしまっても大丈夫です。

*サポートは、お申込みいただいて、エントリー設定が完了した時点から開始いたします。
この3時間は、トランスミッションのための特別な3時間としてお考えください。

ポイントについて
・遠隔ヒーリングパッケージにも、ポイントが付きます。
(注:但し、ポイントが使えるのは、エッセンス製品のお買いもの時のみとさせていただきます。  遠隔ヒーリングパッケージ購入時には、ご使用いただけませんのでご了承ください。


その他
お申込みの前に、こちらも必ずご覧くださいませ。


過去のワークのグループトランスミッションの内容は、「ヴィーナスの誕生(ブログ)」をご覧ください。



  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス